炭水化物抜きダイエットとウォーキングで10キロ痩せました

私は今の夫と出会ったときに、10キロほどのダイエットをしました。
私は夫と出会うまではとても太っていて、身長が155㌢で62㌔ほどありました。そもそも小さい頃から周りの友人よりも大きく食べることがとても大好きで、子供ながら大人なみの量を食べるような子でした。その上、唐揚げなどの揚げ物や後は甘い菓子パンがとても好きでした。
少しお腹がすくと、スーパーで売っているような菓子パンを食べていることが多かったです。小さい頃はそれなりに身長も高かったので太っているというわけではなかったのですが、気が付けば全く身長が伸びなくなったにも関わらず体重だけがだんだんと増えていきました。
そして太る原因になったのが、中学校の時の生活スタイルだったと思います。私は中学校の時に1年生の時から塾に通っていた上に部活動もしていて運動部に所属していました。
ですので、中学時代は毎日が本当に忙しくて、夜ごはんも部活が終わって帰ってきてから15分ほどで食べてすぐに塾に行き、そして帰ってきてからまた何か少し食べて寝るという生活をしていました。そのために、ご飯を食べる早さがとても早くなりあまり噛まずに飲み込んでいるような状態だったため、あまり満腹感も感じずとてもたくさんの量を食べていたように感じます。
そんな生活を3年ほどしていたため、中々食べる早さや噛む回数を増やすことができずにその後もそのような食生活を送っていました。そして、高校生や大学生になると自分で多少は毎日お金を持っているので、好きな菓子パンを買っておやつ代わりに間食したりするようになりました。そうするとみるみるうちに太ってきてしまい、気づいたら上記のような体重になっていました。その時その時ではダイエットをしようと試みたこともあったのですが、本気になることができませんでした。
そんな時今の夫と出会いダイエットすることに決めました。
まずは大好きな炭水化物をやめました。甘いパンは美味しいのですがとても高カロリーな上にお腹にたまらないということがわかり、パンを食べるならおにぎりを食べるようにしました。
そして基本的には炭水化物を抜き野菜中心の生活をしました。そして、食事管理と同時にウォーキングを始めました。毎日1時間ほど歩くという有酸素運動で代謝をあげて、少しずつですが10キロのダイエットに成功することができました。
私がダイエットをして思ったことは、やはり食事制限より運動で痩せることが確実かつ中々リバウンドしない方法だと思います。

リンク

  • TOP
  • 仲間同志でダイエットを頑張るメリット
  • 私流のダイエット
  •